【テックアカデミー】プログラミングオンライン講座を受講してみたよ

Pocket

今日は!
アタローです。

しばらく間が空いてしまいました。
またボチボチブログを
更新して行こうとおもいます。

この間私は何をしていたかというと…

テックアカデミーの
オンラインプログラミング講座を
受けておりました!

と言っても
まだ講座受講終了まで
1週間あるのですが。

フロントエンド講座を受講したよ

じゃあどんな内容なの?
というところが気になると思います。

いわゆる

  • HTML/CSS
  • Javascript/Jquery
  • API
  • Vue.js
  • Firebase
  • Bootstrap

このあたりだろうか。
プログラミング講座を始めるまで
私はHTMLを
何となく程度しかわからなかったのですが

3ヶ月を経過して
一通りコードを見れば
何をしているのかはわかるように
なりました。

受講期間について

テックアカデミーを
受講期間は
4週間/8週間/12週間/16週間

と分かれていますが、
私は12週間の3ヶ月間を選択しました。

これは平日出勤をされている方など
休日しか時間が取れない方向けに適している
プランだと思います。

自分の場合
平日およそ1〜2時間
休日にガツッと4〜5時間
を勉強に当てていました。

時間的には申し分なかった
と思いますが、

自分も含めて
まだまだ初心者な場合、
一旦理解ができなくて
詰まると余裕で1時間経過します。

時には2日間進まなかったこともありました。

なんでフロントエンドコースを受講したの

ブログを運営するにあたり、

  • 知識を身につけておきたい。
  • プログラミングで副業したい
  • 自分の力で新しいサービスを作り出していきたい

こうしたことが理由です。
もしワードプレス ブログのみだったら、

PHPコース

こうしたコースもありますね。

フロントエンドを選んだ理由は、
APIや、
Bootstrapなど外部のリソースを
自分で選んで独自のサービスを
創り出せる。

そんなサイトを作ることができる。

のが1番の魅力だったからです。

挫折しないの?

自分の場合は、
スタートする前に
udemyなど格安のオンライン講座を
受講していました。

しかし、
わからない部分が出てくると詰まってしまい、
誰に聞いたら良いかもわからず
ただただ時間が過ぎてしまっていました。

そうした中で
知らず知らずに
講座を受講しなくなり。

結局
挫折してしまいました。

週2回のメンター面談タイムが持続力を維持させる。

それに対して
テックアカデミーは
週2回のメンターとのオンライン面談が
30分間あります。

これが私の場合は
20時半だったり、
21時半からを木曜と日曜に行いました。

はじめのうちは
昼間の仕事を終えたのちに
面談に臨むのがなかなかしんどかったですね。

しかも面談を有意義なものにするには
わからない部分の復習や、
質問をまとめておかないといけないので

その分の時間は確保しなければなりません。

面談形式は、
自分が書いたコードをメンターが
画面共有しながら、修正してもらつたり、
カリキュラムには記載がない細かな点を
教えてもらったりととても助かりました。

毎日いつでも質問可能

そしてテックアカデミーの最大の魅力は
これだと言っていいでしょう。

15時から23時まで
わからない箇所をslackという
アプリをインストールしておけば
いつでも質問が可能という点です。

答えもほんの1分程度で
返ってくるため、
挫折するこのなくスイスイ理解を
深めていくことができます。

はじめは質問の仕方が難しい

ただはじめたばかりの頃は、用語もわからず
「なんでこうなるの?」
ということがわからないことが多くありました。

教えてもらっても、
ちんぷんかんぷんで

「本当に続けることができるのかな」

というのが正直な感想でした。

特に、

javascriptあたりからですかねー

HTML → CSS → Javascriptと
いう流れで進んでいくのですが、

この辺りになると、
ページの連動や、
動きの動作を学んでいくのですが、

関数の書き方がわからず、
引数、戻り値と言った概念など
THE・プログラミングの
基礎を学ぶことになります。

このほかにも、
「オブジェクト」
「プロパティ」
「取得」
「値を引き渡す」
「属性」
などなど…

こうした用語が飛び交います。
こうした用語をしっかり覚えておかないと、
質問したくても質問にならない。

という事態に陥ります。

でも大丈夫。

メンターの方方は、
こうしたことも理解されているので、

カリキュラム以外のことは質問を受けないし、
それ以上のことは教えてくれません。
(受講生が混乱してしまうことをわかって教えてくれません。)

結論

受講するには
合計20万強の費用がかかるため、
1週間くらい悩みましたが、
結果ここまで知識とノウハウを習得できて
よかったと思っています。

しかし
ようやくプログラミングの実践の出発点に経ったばかりなので、これからまずは自分のオリジナルサービスサイトを作って、もっと理解を深めていく。

そして
ゆくゆくは
自分のサービスで
稼げるようにでもなればいいな。

とかんがえています。

もし
皆さまの中で
プログラミングを身につけたいけど

どうしていいかわからない
という方がいれば、
無料体験講座に応募できます。

無料体験講座申し込み

是非トライしてみる価値はあるのではないでしょうか。

ここまで
お読みいただき誠にありがとうございました!

Powered by RSSリスティング

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *